歯が綺麗は虫歯や歯周病を避けます!治療をうけるポイント

歯のクリーニング

歯を綺麗に健康に保つ上で歯のクリーニングは重要になります。
歯のクリーニングはPMTCと呼ばれることもありますが、これは「Professional Mechanical Tooth Cleaning」の略で歯を綺麗にすることです。
ではPMTCはどのような内容になっているのでしょうか。
まず始めに行うのがプラークの染め出しです。
このプラークというのは歯垢で、これをそのままにしておくと虫歯や歯周病のもととなる細菌を繁殖させてしまいます。
それで専用の液で染め出して、どこにプラークが溜まっているのかを明らかにしていきます。
多くの方は小学校の時に実際に経験があることでしょう。
そしてから回転歯ブラシやカップと呼ばれる専用の器具などをつかって歯をクリーニングしていきます。
また細かい部分などに関しては、フロスやチップなどの細い器具で汚れをかきだしていきます。
そして虫歯やステインを予防するフッ素を最後に塗布して完了になります。
ではこのPMTCにはどのようなメリットがあるのでしょうか。
まずホワイトニングをしている方には大きなメリットがあるといえるでしょう。
そもそもホワイトニングには効果に限界というものがあり、オフィスホワイトニングでは3〜6ヶ月、ホームホワイトニングでは1〜2年が持続時間の目安だといわれています。
しかしコーヒーや紅茶、赤ワインなどの色素が強い食べ物や飲み物を好きだという方は、それよりも早い段階で変色してしまうかもしれません。
しかしPMTCでふだんから歯の着色汚れを予防しておけば、ホワイトニングの効果を長持ちさせることもできますので、便利だといえるでしょう。
またプラークをふだんから取り除いておくことによって虫歯や歯周病なども防ぐことができますので、歯の健康維持という面でも大きなメリットがあるといえるでしょう。
では気になるPMTCの料金はどのようなものになっているのでしょうか。
歯科クリニックによってかなりの差があるといわれていますが、大体3000〜5000円の範囲で行ってくれるところがほとんどです。
また歯科クリニックによっては1本だけでもケアしてくれるというところもありますので、気になる場所だけエアしてもらうというのも良い方法です。
また限定して行う場合には料金的にも安くなりますので、場合によっては10本前後で1000円台というクリニックもあるようです。
歯を綺麗に保つというのは見た目上も重要なことですが、虫歯や歯周病などの病気を避けるという上でも非常に重要な役割を担っていますので、定期的にこのようなクリーニングをするようにしましょう。

Copyright (C)2018歯が綺麗は虫歯や歯周病を避けます!治療をうけるポイント.All rights reserved.